meue
昌和莫大小ONLIN SHOP 昌和莫大小Facebook 昌和莫大小Instagram
hadashirun

「HADASHI RUN」は、はだし教育など外での運動で使用できるようにと開発された靴下です。靴下のまま、砂場や草原を走っても破れにくく、はだし感覚を味わうことが出来ます。素材には、防弾チョッキなどで使用される繊維を使用し、その耐久性は、普通の靴下の100倍以上です。

HADASHI RUN is a sock developed for outdoor activities such as barefoot education. The sock allows you to feel the surface of the ground as if you were running barefoot. It is made of the same material used for bulletproof vests, and its durability is more than 100 times that of a normal sock.

product line up

hadashirun_kids hadashirun_standard expert beginner

HADASHI RUN is a sock developed for outdoor activities such as barefoot education. The sock allows you to feel the surface of the ground as if you were running barefoot. It is made of the same material used for bulletproof vests, and its durability is more than 100 times that of a normal sock.

はだし靴下に求められるもの

Barefoot socks require

01裸足感覚の保持

Barefoot socks require

靴のように厚みがなく、ほとんど履いていることを感じさせないもの。

No sole thickness of a shoe, so you don’t feel wearing.

02耐久性

Durability

通常マラソン(50km程度)やウルトラマラソン(100km程度)において、正しい走り方で1レース使える耐久性が必要。

Assuming the running form is correct, the socks should be durable for a full marathon (50km) or even an ultra-marathon (100km) .

03耐水性

Water resistance

雨天や水たまりでも使用可能。

Can be used in the rain or wet ground.

04フィット感

Fit

滑らない、ずれない、引きつらない等、足にぴったり合うもの。

No slip. No loosen down. No pull. Fit and cover your foot perfectly.

05通気性

Breathability

走っている時に足が熱くなってくるので、高い通気性が必要。

Your feet get hot and sweaty as you run. High breathability is essential.

06速乾性

Fast-dry

雨天や水たまりを走ったり、汗をかいたりするので、水分を含んで重くなったり、不快になったりしないもの。

The fabric should not absorb liquid and become heavy & unconformable when running in the rain or on wet ground.

HADASHI RUNの考え

Idea behind HADASHI RUN socks

はだし靴下は、「ベアフットランニング」や「裸足教育」を少しでも快適に始めるための専用ソックスの開発から始まりました。現在の市場では、高性能な靴が多く売られています。しかし、その靴を着用することにより、足裏センサーや筋力が退化しつつあると言われています。足は、外部からの刺激によって健全に発育を遂げます。はだし靴下は、足裏を最低限守りつつ、本来備わっている足裏センサー機能や筋力を取り戻すために開発した靴下です。

HADASHI RUN began with the development of a sock that could support an easy entry to barefoot running and barefoot education. There are many high-functioning shoes for runners out on the market today. However, it is said that as you get used to wearing them, the natural sensors in your feet gradually become degraded. Receiving outside stimulation is one of the keys to maintaining healthy feet. HADASHI SOCKS let your feet regain their natural sensors, while providing the minimum amount of protection that your feet need.

右図のように、靴を履いた状態での走行とベアフットラン(裸足での走行)の場合、着地と重心移動に大きな違いがあります。 この裸足で走るときの重心移動こそが体への負担を軽減する走り方です。

As shown in the diagram, there is a big difference in the landing point and the shifting of one's center of gravity demonstrated between normal shoes and barefoot running. This shifting center of gravity is one of the keys to minimizing unwanted injuries while running.

高性能の靴だから怪我が少ないわけではない

High functioning shoes do not mean less injures

下記のグラフは米軍を対象に行われた調査の結果です。一般的シューズと裸足系シューズで実際どれぐらいの人が、どこを痛めているのかという調査です。この結果をみるとなんと、「裸足系シューズ」の足は2.6倍、足首は2.8倍、足首上で膝下部分は3.2倍、膝は3.2倍、太ももは1.8倍、股関節は9.8倍、腰は6.6倍の割合で一般的シューズを履く人が多く怪我をしているのです。 全ての部分において一般的なシューズを履いている人の方が怪我が多いという結果が出ています。 平均で裸足系シューズの人の3.41倍一般的なシューズを履いている人の方が怪我をしているのです。これは本当に凄い結果だと思います。

The figure below is the result of research done by the U.S. Army. Comparing two groups of people - one group wearing normal exercise shoes and the other wearing barefoot-like minimal shoes - it shows how much and where they received injuries. The people wearing normal exercise shoes experienced 2.6 times more leg injuries than the ones wearing the minimalist shoes. They also experienced 2.8 times more ankle injuries, 3.2 times more lower leg and knee injuries, 1.8 times more thigh injuries, 9.85 times more hip injuries and 6.6 times more lower back injuries. You can see that the people wearing normal exercise shoes receive more injuries across their bodies.

実験と検証を重ねて納得のいく一足を

Research and Analysis

はだし靴下は、奈良県と畿央大学と共に研究開発をすすめた商品です。発売に至るまでに、多くの試作をし、実験と検証を行ってきました。日本でのベアフットランニングの第一人者である吉野剛さんにも、何度もご協力いただきました。多くの人のおかげで商品を発売することができました。小学校や幼稚園にて実際に子供達に靴下を履いてもらう実験も何度も積み重ねました。そのような多くの実験と検証の中で、生まれた一足です。

We have co-worked with Nara Prefecture and Kio University on the R & D of HDASHI RUN socks. We have done many testing and analysis on the series of prototypes until we perfected the final product. The top barefoot runner Mr Takeshi Yoshino has been kindly giving us various advices as well. Many people and companies have helped us to make HADASHI RUN socks real, even children from the local primary school have joined the testing wearing HASDASHI RUN for kids during their PE classes.

磨耗強度の調査により75万回以上の磨耗テストを受けても、破れませんでした。

HASDASHI RUN socks were not worn even after 750,000 spins during the wear-durability testing.

【その他一般的な靴下における磨耗テスト結果】
婦人用靴下:500回で破れが見られる
男性用(ビジネス用靴下):1000回で破れが見られる
スポーツ用靴下:2000回で破れが見られる

Lady’s socks: worn away after 500 spins
Men’s business socks: worn away after 1,000 spins
Sports sock: worn away after 2,000 spins

the wear-durability testing

素材や編み方にもこだわり、裸足より安心な一足へ

素材や編み方にもこだわりました。糸は産業用で使われる高強度のスーパー繊維を使用。収縮性がない素材なので、糸を独自に加工、また糸の強さに針が負けないように編み機に改良を加えました。編み方にもこだわり、より強度のある一足へと仕上げました。

HADASHI RUNの考え

Idea behind HADASHI RUN socks

はだし靴下は、「ベアフットランニング」や「裸足教育」を少しでも快適に始めるための専用ソックスの開発から始まりました。現在の市場では、高性能な靴が多く売られています。しかし、その靴を着用することにより、足裏センサーや筋力が退化しつつあると言われています。足は、外部からの刺激によって健全に発育を遂げます。はだし靴下は、足裏を最低限守りつつ、本来備わっている足裏センサー機能や筋力を取り戻すために開発した靴下です。

HADASHI RUN began with the development of a sock that could support an easy entry to barefoot running and barefoot education. There are many high-functioning shoes for runners out on the market today. However, it is said that as you get used to wearing them, the natural sensors in your feet gradually become degraded. Receiving outside stimulation is one of the keys to maintaining healthy feet. HADASHI SOCKS let your feet regain their natural sensors, while providing the minimum amount of protection that your feet need.

上図のように、靴を履いた状態での走行とベアフットラン(裸足での走行)の場合、着地と重心移動に大きな違いがあります。 この裸足で走るときの重心移動こそが体への負担を軽減する走り方です。

As shown in the diagram, there is a big difference in the landing point and the shifting of one's center of gravity demonstrated between normal shoes and barefoot running. This shifting center of gravity is one of the keys to minimizing unwanted injuries while running.

高性能の靴だから怪我が少ないわけではない

High functioning shoes do not mean less injures

下記のグラフは米軍を対象に行われた調査の結果です。一般的シューズと裸足系シューズで実際どれぐらいの人が、どこを痛めているのかという調査です。この結果をみるとなんと、「裸足系シューズ」の足は2.6倍、足首は2.8倍、足首上で膝下部分は3.2倍、膝は3.2倍、太ももは1.8倍、股関節は9.8倍、腰は6.6倍の割合で一般的シューズを履く人が多く怪我をしているのです。 全ての部分において一般的なシューズを履いている人の方が怪我が多いという結果が出ています。 平均で裸足系シューズの人の3.41倍一般的なシューズを履いている人の方が怪我をしているのです。これは本当に凄い結果だと思います。

The figure below is the result of research done by the U.S. Army. Comparing two groups of people - one group wearing normal exercise shoes and the other wearing barefoot-like minimal shoes - it shows how much and where they received injuries. The people wearing normal exercise shoes experienced 2.6 times more leg injuries than the ones wearing the minimalist shoes. They also experienced 2.8 times more ankle injuries, 3.2 times more lower leg and knee injuries, 1.8 times more thigh injuries, 9.85 times more hip injuries and 6.6 times more lower back injuries. You can see that the people wearing normal exercise shoes receive more injuries across their bodies.

実験と検証を重ねて納得のいく一足を

Research and Analysis

はだし靴下は、奈良県と畿央大学と共に研究開発をすすめた商品です。発売に至るまでに、多くの試作をし、実験と検証を行ってきました。日本でのベアフットランニングの第一人者である吉野剛さんにも、何度もご協力いただきました。多くの人のおかげで商品を発売することができました。小学校や幼稚園にて実際に子供達に靴下を履いてもらう実験も何度も積み重ねました。そのような多くの実験と検証の中で、生まれた一足です。

We have co-worked with Nara Prefecture and Kio University on the R & D of HDASHI RUN socks. We have done many testing and analysis on the series of prototypes until we perfected the final product. The top barefoot runner Mr Takeshi Yoshino has been kindly giving us various advices as well. Many people and companies have helped us to make HADASHI RUN socks real, even children from the local primary school have joined the testing wearing HASDASHI RUN for kids during their PE classes.

磨耗強度の調査により75万回以上の磨耗テストを受けても、破れませんでした。

HASDASHI RUN socks were not worn even after 750,000 spins during the wear-durability testing.

【その他一般的な靴下における磨耗テスト結果】
婦人用靴下:500回で破れが見られる
男性用(ビジネス用靴下):1000回で破れが見られる
スポーツ用靴下:2000回で破れが見られる

Lady’s socks: worn away after 500 spins
Men’s business socks: worn away after 1,000 spins
Sports sock: worn away after 2,000 spins

素材や編み方にもこだわり、裸足より安心な一足へ

素材や編み方にもこだわりました。糸は産業用で使われる高強度のスーパー繊維を使用。収縮性がない素材なので、糸を独自に加工、また糸の強さに針が負けないように編み機に改良を加えました。編み方にもこだわり、より強度のある一足へと仕上げました。

HADASHI RUNの注意点

「はだし」に慣れるまでの運動は筋力、フォームが出来ていませんので怪我等のリスクを伴います。
  軽い動きで慣れて頂き徐々に運動レベルを上げるようにして下さい。

はだし経験のある方でランニングやスポーツでのご使用は「ロードタイプ」をご使用ください。

初心者の方でこれからランニング、スポーツをされる方は「エキスパート」の指付きのご使用を
  お勧めいたします。

「スタンダード」タイプは整備された路面をご使用ください。(運動場、芝生等を推奨します)

岩場、瓦礫等でのご使用は大変危険ですのでご使用できません。

炎天下での使用は路面の温度上昇により火傷を起こしますのでご使用できません。
  特にアスファルト路面は非常に高温になりますので絶対に使用しないでください。

冬場での使用はしもやけ、凍傷などの危険からご使用をお控えください。

鋭利な金属は生地を貫通する恐れがありますので、ご使用前に路面を十分ご確認ください。

公園等の遊具での使用、屋内フローリング等では大変滑りやすく危険ですのでご使用できません。

破れやほつれが出てきたら、破れが急速に広がるのでご使用を控えてください。

着用後は、足を洗って清潔にしてください。(靴下は足の清潔を保証するものではありません)

足に疾患や怪我をお持ちの方は使用しないでください。

アイロン掛けはできません。乾燥機はご使用になれません。

HADASHI RUN Warning and Condition of Use

Increase your exercise level slowly as your body builds up muscles and a suitable walking/running form while wearing HADASHI RUN

If you have previous experience with exercising barefoot and use HADASHI RUN for jogging and other sports, choose the Road type.

If you are a beginner and use HADASHI RUN for jogging and other sports, choose the Export separate-finger type.

Only use the Standard type on clean surfaces (athletic fields or ground grass are recommended).

Never use them on rocks or other debris.

You cannot use HADASHI RUN in extreme heat and sun as the high ground temperature could burn your feet. Take care to never use them on blacktop (asphalt) roads in extreme heat and sun.

Do not use HADASHI RUN during colder, winter periods to avoid the possibility of chilblain or frostbite.

Ensure safe road conditions as sharp metal objects can penetrate the HADASHI RUN product.

Do not use HADASHI RUN on playground equipment or polished wooden flooring as HADASHI RUN socks can be very slippery.

If a hole or loose yarn ever appears, stop using HADASHI RUN as the hole can quickly enlarge.

Clean your feet after use. The socks are not made for maintaining your feet clean.

Do not use HADASHI RUN if you have any problems or injuries on your feet.

Do not iron. Do not tumble dry.

hadashirun_standard

足裏を最低限守り、本来人間が持っていた、足裏センサー機能の向上や、筋力を取り戻すために開発した靴下です。 はだし初心者向けに着用性を重視し、グラウンドや公園等の屋外での軽い運動やウォーキング向けの商品となっており 長い間、靴を着用する事で失われていた足裏の感覚を取り戻す為の、初心者用モデルとなります。 (室内での着用は、滑りやすく怪我等のリスクを伴う為、使用はお控え下さい)

HADASHI RUN socks let your feet regain their natural sensors, while providing the minimum amount of protection that your feet need. It is developed for outdoor activities such as jogging training. Only use the Standard type on clean surfaces (athletic fields or ground grass are recommended).

For the order from overseas, please contact info@showameriyasu.co.jp.

ONLINE SHOP

For the order from overseas, please contact info@showameriyasu.co.jp.

ONLINE SHOP

hadashirun_beginner

足裏を最低限守り、本来人間が持っていた、足裏センサー機能の向上や、筋力を取り戻すために開発した靴下です。また、ロードタイプは屋外を中心にインドア競技、スポーツジムなど幅広い分野でも使用できるように、ソール部のシリコンラバーでグリップ力を強化し、同時に耐久性も向上したモデルとなります。

HADASHI RUN socks let your feet regain their natural sensors, while providing the minimum amount of protection that your feet need. If you are a beginner and use HADASHI RUN for jogging and other sports, choose the Beginner separate-finger type (5 Toe).

For the order from overseas, please contact info@showameriyasu.co.jp.

ONLINE SHOP

hadashirun_rexpert

足裏を最低限守り、本来人間が持っていた、足裏センサー機能の向上や、筋力を取り戻すために開発した靴下です。ソール部を4層構造編み(SFソール)することでクッション性を持たせ、はだしランニング経験者の方には、よりハードな路面での使用が可能となり、初心者の方には、足裏の負担を軽減します。屋外を中心にインドア競技、スポーツジムなど幅広い分野で使用できるように、ソール部にシリコンラバー加工を施す事でグリップ力に優れ、はだし靴下最強の耐久性を備えたモデルとなります。

HADASHI RUN socks let your feet regain their natural sensors, while providing the minimum amount of protection that your feet need. If you have previous experience with exercising barefoot, choose the Expert type. It is our toughest-sole model suitable for trail run or an ultramarathon.

For the order from overseas, please contact info@showameriyasu.co.jp.

ONLINE SHOP

For the order from overseas, please contact info@showameriyasu.co.jp.

ONLINE SHOP

hadashirun_kids

子ども達の健全な「足育」の為に開発した靴下です。人間の体幹、足の機能を最大限に引き出すためには「はだし」が良いとされています。土踏まずの発育やバランス感覚を育む為に、最低限の足裏保護により本来人間の持つパフォーマンスを取り戻し、鍛えることができます。

HADASHI RUN socks let your feet regain their natural sensors, while providing the minimum amount of protection that your feet need. It is developed for outdoor activities such as barefoot education for children. The socks durable enough for children to run on the athletic field without shoes and they can feel the surface of the ground as if you were running barefoot.

For the order from overseas, please contact info@showameriyasu.co.jp.

ONLINE SHOP

HADASHI RUNの注意点

「はだし」に慣れるまでの運動は筋力、フォームが出来ていませんので怪我等のリスクを伴います。
  軽い動きで慣れて頂き徐々に運動レベルを上げるようにして下さい。

はだし経験のある方でランニングやスポーツでのご使用は「ロードタイプ」をご使用ください。

初心者の方でこれからランニング、スポーツをされる方は「エキスパート」の指付きのご使用を
  お勧めいたします。

「スタンダード」タイプは整備された路面をご使用ください。(運動場、芝生等を推奨します)

岩場、瓦礫等でのご使用は大変危険ですのでご使用できません。

炎天下での使用は路面の温度上昇により火傷を起こしますのでご使用できません。
  特にアスファルト路面は非常に高温になりますので絶対に使用しないでください。

冬場での使用はしもやけ、凍傷などの危険からご使用をお控えください。

鋭利な金属は生地を貫通する恐れがありますので、ご使用前に路面を十分ご確認ください。

公園等の遊具での使用、屋内フローリング等では大変滑りやすく危険ですのでご使用できません。

破れやほつれが出てきたら、破れが急速に広がるのでご使用を控えてください。

着用後は、足を洗って清潔にしてください。(靴下は足の清潔を保証するものではありません)

足に疾患や怪我をお持ちの方は使用しないでください。

アイロン掛けはできません。乾燥機はご使用になれません。

HADASHI RUN Warning and Condition of Use

Increase your exercise level slowly as your body builds up muscles and a suitable walking/running form while wearing HADASHI RUN

If you have previous experience with exercising barefoot and use HADASHI RUN for jogging and other sports, choose the Road type.

If you are a beginner and use HADASHI RUN for jogging and other sports, choose the Export separate-finger type.

Only use the Standard type on clean surfaces (athletic fields or ground grass are recommended).

Never use them on rocks or other debris.

You cannot use HADASHI RUN in extreme heat and sun as the high ground temperature could burn your feet. Take care to never use them on blacktop (asphalt) roads in extreme heat and sun.

Do not use HADASHI RUN during colder, winter periods to avoid the possibility of chilblain or frostbite.

Ensure safe road conditions as sharp metal objects can penetrate the HADASHI RUN product.

Do not use HADASHI RUN on playground equipment or polished wooden flooring as HADASHI RUN socks can be very slippery.

If a hole or loose yarn ever appears, stop using HADASHI RUN as the hole can quickly enlarge.

Clean your feet after use. The socks are not made for maintaining your feet clean.

Do not use HADASHI RUN if you have any problems or injuries on your feet.

Do not iron. Do not tumble dry.